誘導灯交換工事 新潟市の消防設備会社 エフ・ピーアイの新人高橋レポート

こんにちは!新潟市の消防設備会社エフ・ピーアイの新人レポーター高橋です。

本日は、新潟市のお寺の誘導灯補修工事に伺っております。

誘導灯は火災時に煙に巻かれた時や、停電時の暗闇で避難方向を教えてくれる大事な設備です。


交換する誘導灯の一つです。常用電源では点灯できますが、予備電源バッテリーに切り替わると点灯できない為(充電能力低下:これはとても危険なことです)、器具ごと交換します。


交換する部材の一部です。白い板はリニューアルプレートと言い、既存の誘導灯を外した時に見えてしまう、天井についたランプの焼け跡等を隠してキレイに見せる化粧板です。


作業前に必ずブレーカーを遮断して作業中の感電防止とします。


誘導灯の器具交換工事(※)を行う場合は、電気工事士と消防設備士の資格が必要となります。

※既存のものと同型型番の交換の場合は、電気工事士の資格で可能ですが、現在主流の高輝度型の誘導灯に交換となると、内臓バッテリーの容量や種別(大きさ)が適正かどうかを消防に届け出て許可を得る必要があります。


リニューアルプレートを取り付けて、新しい器具を配置します。

既存のものより小さいですが、光源がLEDですので高輝度、省電力、ランプ長寿命となります。


それぞれの箇所で交換完了です。ご拝読下さっている皆様も必ず見たことがある光景ではないでしょうか。



今日の現場の隣に使用されていない保育園があり、そちらの誘導灯はブレーカーを切って(消防協議済み)消灯させ、さらに内臓バッテリーも外し回収します。なぜ外すかというと、古く放置されたバッテリーは発火の危険性があるからです。

※バッテリーの発火・爆発の原因は内部のショートや過充電による「熱暴走」という現象です。古くなったり破損したバッテリーは、その「熱暴走」の現象になりやすいのでその危険性を視野に入れて回収させて頂きます。誘導灯設備は器具とバッテリーの両方が正常な状態でないと、有事の際に真っ暗で避難方向が解らず逃げ遅れる可能性があります。古くなった器具、充電能力の低下してしまったバッテリーは速やかに交換することが大切であり、その建物を管理する人間の義務だと感じます。

誘導灯交換工事のことなら・・・株式会社エフ・ピーアイへ
〒950-1135新潟市江南区曽野木2-16-17
・消防設備点検 ・防火対象物定期点検
・点検結果報告書作成、消防署提出代行
・消防訓練、避難訓練サポート
・防災計画作成、関係省庁対応サポート
・消防設備工事(修理交換・設計・施工)
Tel.025-284-8640

トイレ呼出増設工事前調査 新潟市の弱電工事会社 エフ・ピーアイ 藤﨑のレポート

トイレ呼出増設工事前調査 新潟市の弱電工事会社 エフ・ピーアイ 藤﨑がレポートします。最近、新人の高橋の頑張りによりブログの更新がマメにされていますが、新人ばかり頼りにぜず切磋琢磨せねばと反省しております。

さて、先日トイレを改修される施設様へ現場調査に行って参りました。トイレ呼出は、用を足している際に具合が悪くなった方をサポートするシステムです。使わないに越したことは無いのですが、個室内で具合が悪くなっても発見が遅れた場合は最悪の状態も想定されます。緊急性を要する場合は躊躇なくお使い頂きたい設備です。

今回の工事はトイレの改修工事でして、トイレ用押しボタンを撤去移設及び増設する工事となります。工事は然程難しくはありません。しかし、トイレ用押しボタンが今のタイプを増設出来るのか?否かをチェックしなければなりません。10年以上前の機種が設置してある場合は互換性等を確認する必要があります。

現行の設置してあるトイレ呼出ボタンを外してみて型番や配線乗数をチェックします。移設工事だけなら現行の配線を延長するだけで良いのですが、今回は増設工事も伴いますので「NBY-7H」という押しボタンの型式とトイレ呼出装置の型式を控えます。


配線は3Cですし、現行品の押しボタンでも使えそうですが、念のためメーカーに確認したり仕様書を確認したりしてから見積書を作成します。トイレ呼出についてはアナログな機械なので配線の乗数や配線の種別などはあまり気にしなくても変更がない方ですが、メーカーによって違いがある設備もありますので気を付ける必要があります。

現場調査と言っても器具を外して配線の乗数を調べたり、使い勝手を考えたりと取付工事よりも考えなくてはならないことがあります。今回は簡単な調査でしたが、現場をスムーズに完了させるために必要なことです。

弱電工事のことなら・・・弱電工事会社(株)エフ・ピーアイ
〒950-1135 新潟市江南区曽野木2-16-17
・自動火災報知設備・非常用放送設備
・ナースコール設備・インターホン設備
・監視カメラ設備・TV共聴設備
・電話設備・LAN設備
・設計・施工のご相談も賜っております。
Tel.025-284-8640

腰道具の手入れチェーン式ペンチ・ドライバーホルダー3日目

腰道具の手入れチェーン式ペンチ・ドライバーホルダー3日目は、糸の縫い口に蝋を塗る作業です。これをすると糸が丈夫になり切れにくくなったり、解れにくくなります。


地味な作業ですが、ひたすら糸面に蝋を塗り続け、歯ブラシで余分に付けた蝋を掃います。縫製部と革部分をクリームで塗布して作業完了です。地味な作業であまり記事になりませんが、これで革の形成は完了です。

感知器の防水加工 新潟市の消防設備会社 エフ・ピーアイの高橋レポート

こんにちは!新発田市の食品加工会社様が食料品保管倉庫を増築されるということで、自動火災報知設備の設置工事に伺っております。

低温倉庫ですので、感知器が結露による故障や誤作動(※)を起こさない様に、防水処理を施します。もちろん防水型の感知器を使うのですが、+αの処理をすることによって結露から感知器を守ります。

※防水型の感知器は基盤が樹脂で密閉してあり水には強いのですが、結線の部分に水が浸入してしまうと、いくら防水とは言え短絡の原因になってしまい、故障や誤報(非常ベルが鳴動)となります。

では、作業開始です!


線を丁寧にねじり…


ハンダを溶かしてしっかり接着させます。


それぞれの線を絶縁テープで隙間なく巻き上げます。(一番の肝です。)


天井板の断面を見ると分かるのですが、天井は断熱材が金属の板に挟まれたものが取付られており、感知器の線を通す穴を開けた際、線の出入り口がカミソリ状の淵になってしまいます。そこに線が触れてしまうと傷ついて断線したり、良からぬトラブルの元になります。VE管(塩ビ管)を差し込み、線が淵に触れることなく通せる様に施工します。


VE管からもこもこと出ているのは、発砲ウレタンです。

なんなんですかこれ?と思うかもしれませんが、夏場等に天井裏と天井下ではかなりの温度差になり(低温倉庫ですから尚更ですね) 空っぽの管内では結露が発生しやすくなります。それを防ぐため、発砲ウレタンを管内に注入して隙間をなくして結露対策とします。このVE管は線の傷つき防止と、結露防止を担っています。


ビスで感知器を固定して作業完了です。様々な環境に設置されている感知器をベストな状態で働いてくれるようにイメージしながら工事することが大切だと感じます。

ご拝読頂きましてありがとうございました!

自動火災設備の改修工事は㈱エフ・ピーアイへ
〒950-1135 新潟市江南区曽野木2-16-17
・自動火災報知設備・非常用放送設備
・ナースコール設備・インターホン設備
・監視カメラ設備・TV共聴設備
・電話設備・LAN設備
・設計・施工のご相談も賜っております。
Tel.025-284-8640

腰道具の手入れチェーン式ペンチ・ドライバーホルダー2日目

腰道具の手入れチェーン式ペンチ・ドライバーホルダー2日目はどうなったのか?気になるところですが、今朝の菜根譚の本に「小さなことにも手を抜かない」と記してありました。

本当に立派な人物とはどのような人物か。

1.小さなことにも手を抜かない。

2.人が見ていようといまいが、悪いことをしない。

3.失意のどん底でも決して投げやりにならない。

この三つが守れる人と記してあります。

菜根譚、いつも気を引き締められます。「失意のどん底でも決して投げやりにならない」これを実践出来るかは自分の心次第ですが、相当根性がいることだと感じます。失意のどん底にいないことが大事だとも感じます。

さて、手入れ2日目ですが、革がかなり乾いていました。

ドライバーの刺し口に指を入れると湿っていましたが、概ね乾いています。

愛用のドライバーやニッパに湿気が付きましたのでサッとふき取り錆が出ないように施します。ニックスさんのホームページでは工具にサランラップを巻いて錆を防ぐと書いてありましたが、私は工具にあらかじめ油を吹き付けておいたので錆びは付きませんでした。

ドライバーもピッタリと収まり、取り出しもスムーズに出来るようになりました。革って硬いと思っていましたが、お湯で温めることで柔軟になる形状にフィットしてくれるのだと改めて知ることが出来ました。明日は蝋を塗って仕上げ作業に入ります。(続く)

腰道具の手入れチェーン式ペンチ・ドライバーホルダー1日目

ニックス製の腰道具を購入して1週間が過ぎようとしています。営業活動に勤しんでいて活躍日数ゼロ日を更新しています。只の道具コレクターにならないようにしなければなりません。しかし、来週は現場に入る予定になっていますので、革製の腰道具は硬くて馴染むまで時間を要しますので慣らし運転は必要です。

ニックスさんのホームページに本革ホルダー型の付け方がありましたので実践してみました。バケツにぬるま湯を張り1分ほど入れてみました。見た目にはなんら変わりが無い感じですが、ドライバーを指してみると革が柔らかくなっているのが解ります。


今までかなり力を入れないとドライバーの抜き差しが出来ませんでしたが、革が柔らかいことによりヌムーズに抜き差しが出来るようになります。革がお湯の温度で柔らかくなるという性質を初めて経験したので不思議な感覚です。例えて言うなれば固形物が粘土になったような感触です。ほんと柔らかくなりました。

濡れていた部分もふき取り、ドライバー・ニッパー・ペンチを入れて型を馴染ませます。2日ほど陰干しするとこの形状に馴染むと解説してありましたので室内で乾かしたいと思います。(続く)

防犯カメラ設置工事 新潟市の電気設備会社 エフ・ピーアイ


こんにちは!新潟市の電気設備会社エフ・ピーアイの新人現場レポーター高橋です。

最近は暖かくなったり寒くなったり、まさに三寒四温で真春の訪れが待ち遠しいですね。

 

さて、本日の現場はと言いますと、市内の老人保健施設様に防犯カメラの設置工事に伺っております。一昔前まではプライバシーの侵害と隣り合わせだった防犯カメラも、今や車にまでも搭載される時代となり、事件やトラブル解決に絶大な威力を発揮しています。

今回、工事で設置する部材です。


モニター・レコーダー・ドーム型防犯カメラ・屋外赤外線デイライト防犯カメラ

屋外赤外線デイライト防犯カメラ:こちらは裏口に設置します。(暗い場所でも映ります)

 ドーム型防犯カメラ:正面玄関に設置します。

 先ずカメラ設置場所に、映像と電源を送る配線(同軸3Cケーブル)を通す開口作業です。配線を立ち上げて天井裏に線を這わすわけですが、天井裏もしっかりと壁で区画されており、一筋縄ではいきませんので入念に配線ルートの確認を行います。

 モニター設置箇所に天井裏から線を出します。

正面玄関のカメラ設置位置を決めます。あまり主張しない位置ですが、目にはつく場所に設置します。
この位置で決まりです。撮影角度は実際にモニターを見ながら調整します。

 

裏口のカメラも設置完了です。


モニターとレコーダーはお客様とご相談させて頂いて、棚の上に配置しました。 高い位置ですので、地震等の揺れで落下してこないように補強します。

天井から出した線もモールで隠してスッキリさせます。
 

監視カメラのメーカー様に、取扱い説明をして頂きまして今日の作業は終了になります。


 

監視カメラが便利なのは有事の際に録画を確認できるという面ですが、一番効果を発揮するのは、「設置してあることによる抑止力」だと感じます。少なからずではありますが、お客様の安全に寄与できたのではないかと思います。

※写真はお客様のプライバシーの為モザイク加工してあります。

弱電工事のことなら・・・弱電工事会社(株)エフ・ピーアイ
〒950-1135 新潟市江南区曽野木2-16-17
・自動火災報知設備・非常用放送設備
・ナースコール設備・インターホン設備
・監視カメラ設備・TV共聴設備
・電話設備・LAN設備
・設計・施工のご相談も賜っております。
Tel.025-284-8640

煙感知器の交換工事 新人高橋レポート

先日、小千谷市のお客様へ煙感知器(光電式スポット型)の交換にお伺いして参りました。先ず、現場に入る前に積雪の多さに驚きました。雪国の中でも本場と言いますか、新潟市内とはケタ違いに積もっておりました。県内には除雪されて積み上げられた雪の壁がたくさんありますが、その陰に危険が潜んでいますので運転には十分気を付けたいと思います。

それでは作業開始です!
一見何の変哲もないように設置されている煙感知器ですが、タバコのヤニでだいぶ汚れています。煙感知器のしくみ上(※)、ヤニやほこりが大量に蓄積されると誤報(ベルやサイレンが鳴動)や故障の原因になりかねません。今回はそのようなトラブルや不安を払拭すべくして交換致します。

煙感知器は空気を通しても外光は通さない暗箱内に発光部と受光部を遮光板を隔てて設置してあり、普段は発光部の光を受光部は受け取ることができないようになっています。 火災が発生し、中に煙が入った際、発光部の光が煙に乱反射されるため、受光部がこの光を検出することで煙を感知します…これが正しい煙感知器の仕事なのですが、光を乱反射させるのは煙と限らず、小さな虫、ほこりやタバコのヤニなどと設置環境によって可能性は様々です。


感知器のベース(取付台)を丁寧に取り外すと、くっきりとヤニの跡があるのがわかります。厳しい環境で今日まで働いてくれた感知器には引退して頂きます。

新品と見比べると一目瞭然です!
新しい煙感知器を取り付けて加煙試験器(通称:煙棒 )を使って作動試験を行い、今日の作業は終了になります。


ご閲覧下さった皆様の周囲に汚れた感知器があり、「これ壊れてないのかな?ちゃんと働くのかな?」などという不安を抱かれましたらお気軽にご相談頂けたらと思います。

感知器の交換工事のことなら㈱エフ・ピーアイ

〒950-1135新潟市江南区曽野木2-16-17
・消防設備点検 ・防火対象物定期点検
・点検結果報告書作成、消防署提出代行
・消防訓練、避難訓練サポート
・防災計画作成、関係省庁対応サポート
・消防設備工事(修理交換・設計・施工)
Tel.025-284-8640

腰道具

新潟市内は雪も無く春が近づいているなと感じる季節になって参りました。3月はお陰様で毎日忙しくさせて頂いております。

この度、腰道具を新調致しました。15年近く使用したマーベルの腰道具の布が切れていて見た目にもみっともなくなったので一通り揃えることにしました。1ヶ月以上も悩んで検討しましたところ、ニックス製を選びました。


注文したのが、3月1日でしたが、3月2日の夕方には到着しました。ほんと早くてビックリですが、いつもお世話になっている電材屋さんの営業の方に感謝です。ニックスの腰袋はこのように箱に梱包されてきます。野球のグローブのオーダー品のようで、ニックスは野球に通じている方が生産に携わっているのかもしれません。


箱を開けると驚きました。更に布製の袋に梱包されていました。

ニックス製腰袋の特徴

KNICKSで使う革は、天然素材ゆえのシワやキズを一つの個性ととらえ、表面加工を抑えて、自然の表現を生かした仕上げをしています。
そのため、製品の中にもシワやキズがそのままの表情と して入ります。使い込み、時を経るごとに色に深みと艶が増し、キズやシワも使う人ならではの味となり、腰袋/釘袋/ホルダーの一部となっていきます。

首や肩の周りや背中など、革に元々あるシワが寄りやすい部位に筋状の縞模様が入ります。これを「トラ」と呼んでいますが、製品によっては、大きくトラが入るものも あります。「トラ」の部分は、亀裂が入っている訳ではありませんので、他の箇所と較べ強度面は劣りません。通常ですと、表面加工を施して模様を消したりしますが、天然素材 そのままの風合いを大切にしています。 トラの入り方もそれぞれ異なりますので、革本来の個性をお楽しみ下さい。

ということです。

こだわりがあり、使って手入れすることにより個性が生まれてくるなんて理想的な腰袋ですね。


型崩れしないように内部に紙を収めています。皮も頑丈に縫製されていて他社の追随を許さない仕上がりに感動です。


今回、最高級硬式グローブ革チェーンタイプ3段腰袋を注文したのですが、このチェーン部のダブルナットを触ると少し緩みがありますので、最初に腰ベルトに着ける前に微調整すると良いと思いました。この少し面倒な手間こそが愛情を注げますね!アマゾンだと以下の価格で販売されていました。

KNICKS(ニックス) 最高級硬式グローブ革チェーンタイプ3段腰袋 ブラック ※取寄品 KGB-301DDX

新品価格
¥27,631から
(2017/3/4 17:57時点)

続いて工具入れを紹介します。


折り畳み充電ドライバーホルダーです・

・上部二重革補強

・底部17mmソケット抜けパンチ穴

・両サイドビットホルダー付

ほんと革は丈夫ですが、使うごとに馴染んでくる感じがわかります。


次にペンチ・ドライバーホルダーです。私の場合は、ドライバー2本・ペンチ1本・ニッパ1本を収めるのでこのタイプにしました。7・8インチペンチが収納出来ますので、弱電工事に限らず強電の方でも重宝するのではないでしょうか?


ドライバーの収納もこのようになっています。通常サイズのドライバーがスッポリと収まります。最初なので硬くて取り出しにくいですが、じっくりと馴染んでくると思います。

(倉庫内で撮影)


(社内で撮影)


実装してみるとこんな感じ・・・・・凄くバランスが良いです。(感動)早く現場に出たい!

レザーローションや革用靴墨も後日購入して手入れも楽しもうと思います。

ニックス製の腰袋 最高です! こだわりのある方にはオススメです。

 

KNICKS(ニックス) 総ヌメ革使用3段腰袋 自在型チェーンタイプ ※取寄品 KNS-301DDX

新品価格
¥27,254から
(2017/3/4 18:16時点)

ニックス ペンチ・ドライバー・ハンドプレスホルダー KB-501PDH【メーカー取寄品】

新品価格
¥17,640から
(2017/3/4 18:17時点)

色も黒だけでなくノーマル色もありますし、オーダーもしているので自分好みにカスタマイズ出来るのが嬉しいです。

ちなみに圧着ペンチ収納のチェーン式ホルダーを注文したのですが、特注品となり納期は1.5ヶ月となりました。待ち遠しいです。

LAN工事 新潟市内のアパート様 新潟市の弱電工事会社 エフ・ピーアイ

新潟市の弱電工事会社 エフ・ピーアイです。

今日は、防災アドバイスとは関係がありませんが新潟市内のアパートにてLAN配線の敷設工事をご紹介します。築15年経過しているアパートということでLAN環境が整っていませんでしたので、管理会社様からのご依頼で施工して参りました。


既設の建物では、管理会社様・入居者様・施工会社と3者の都合が合致しないとなかなか進行出来ません。アパートは入居者様の許可が無ければ例え管理会社様でも勝手に部屋に入る訳にはいかないので入居者様の都合が合わないと工事が進みません。

今回の工事は管理会社様が熱心な事もあり、入居者様と連絡をマメに取り合って頂き助かっております。こちらのアパートは学生が多く入居されているということで、なかなか連絡が難しい中ですが工事着手率が高いです。

 


いつも元気な弊社髙橋です。ほんと元気で関心しております。先輩の指示に従って道具運びから塩ビ管の加工と熱心に作業していました。時々笑顔を覗かせる現場は和やかでいてチームワークの良さが伺えます。


先輩からの指示で、塩ビ管の寸法を採寸し切断しています。


先輩からの指示で材料を運搬しています。


 


LAN配線の入線工事です。塩ビ管を配管した後、宅内に入線作業となります。作業は時間刻みで入居者様のいる時間を調整してもらいながら進めています。

管理会社様が到着し、ご挨拶させて頂くとホームページを見た私の印象は、厳つくてガテン系との印象だったとおっしゃったのですが、全然印象違いますね(笑)と・・・そんなガテン系でしょうか?

しかし、御社の社員さんはみんな感じも良いし工事も丁寧ですね・・・と褒めて頂きました。こういうのって嬉しいですよね ホント頑張って作業して褒めて頂けると励みになります。

昼休み時間近くになっても作業が休まる気配が無かったので、近くのお弁当屋さんでみんなの昼食を調達して参りました。


お弁当屋さんのシステムを理解していなかったのでですが、前のお客さんが「ダブルショウガ弁当」と言っていたので、これが定番なのかなということで、同じ物を注文したところ凄いボリュームです。これで1人前650円 大きなから揚げが7個も入っていて驚きでした。

紅ショウガとショウガ醤油の味付けでダブルショウガなのですね。

みんなは食べ終わるとすぐに現場に戻っていきました。ほんと活気があります。

 

LAN工事のことなら…弱電工事会社(株)エフ・ピーアイ
〒950-1135 新潟市江南区曽野木2-16-17
・自動火災報知設備・非常用放送設備
・ナースコール設備・インターホン設備
・監視カメラ設備・TV共聴設備
・電話設備・LAN設備
・設計・施工のご相談も賜っております。
Tel.025-284-8640